ページ

2012年5月28日月曜日

チークのそれぞれの印象

Nao2
 ふじもなおです。

 イラストでお化粧のことが色々と研究できます。

 今日はちょっとチークの塗りをご紹介。



お化粧はイラストの中でもよく使うのですが、その中でもよく映えて印象を変えるのはチークです。


1


今回はこの子で試してみましょー。

まずはほっぺの中心にぐいーっと薄めの朱色を。

この印象はどんな感じでしょうか。


2


若干の子供っぽさを感じませんか?

出来れば大人メイクにしたいので、今回は場所をもう少し上にしてみます。


3


さっきよりも少しだけ色気が増した気がします。

これにさらに濃い朱色をのせてみましょう。


4


元気な印象。

これはカジュアルやスポーティな衣装と合わせたい感じ。

次にこの色をオレンジに変えてみましょう。


5


少し落ち着いて大人の色気が増している印象。

スーツ、シンプル、ナチュラルな衣装と合わせたい。

最後にピンクに変えてみます。


6


ガラッと印象が変わって愛らしい感じになりました。

姫系、ロリータなどの衣装と合わせると良い感じ。


…と、まあこんな感じで置く場所や色で印象がとても変わります。

最後のピンクは衣装がロリータならあえて子供っぽさを出すために中心に塗ってみるのがいいかもしれませんね。

他にもっと知ってるよ!という方はぜひふじもなおに教えてくださいませ!

0 件のコメント:

コメントを投稿